自作温熱治療器

仕事は一日デスクワーク、ほとんどパソコンとにらめっこ。
帰ったらハンドメイド、その後、自宅のPCでブログ更新。
その結果、ひどい肩こり。
暖めると気持ちいいかも・・。
温熱には「乾式」と「湿式」がある。
人の身体に合っているのは湿式だろう。

20070911.jpg

棒の下を持つ。
上についている缶の中に熱湯を入れる。
缶の周囲に張ってあるのは、キャンプなどで使う保冷剤。
これが缶からの熱伝導により暖められる。
保冷剤は対流が少ないので冷めにくい。
これを患部にあてればしばらく気持ちいいというわけ。

火傷の恐れ等があるので、真似しないでください。
自己責任、自己責任・・。