釣行用 簡単テーブル

むか~し「多くの道具を持ってフィールドに出たい、そしてそれらをできるだけ小さく軽くしたい」と追求していた。
自転車を担いで山に登ることを考えていたので荷物は1グラムでも軽くしたかったのだ。
たとえば歯ブラシの柄をカットして使うとか、牛乳パックをまな板代わりにするとか。
しかし市販されている道具にそんなマニアックな物は少なく、行き着くところは自作しかなかったのである。
ホームページを作って閲覧者からも広くアイデアを募集した。
それがsimple outdoor life の前身、その最も初期に投稿いただいたのが真鍋さんだった。


真鍋さんの投稿メールより:
1~3人で日帰りの釣行の場合、昼飯用のテーブルに困ります。キャンプ用だと大きいし準備に手間が掛かる、こんな時にお勧めなのがこのテーブル。
みかん用のプラスチックコンテナの上に、コンパネをただ乗せるだけです。天板は9mmのコンパネを蝶番でつなぎ合わせただけです。仕舞う時は折り曲げてスッポリ収まります。コンテナにはオトリ缶・ウェーダー等も一緒に納めます。
何でもないような物ですが、使いやすく一番気に入っています。

tabul4-w360.jpg

懐かしい~
「これぞsimple outdoor !」というコメントを入れたのを覚えてる。
あの頃の常連さんたちのページは更新も滞ったり消えてしまったりが多いけれど、彼のところは今でも活気に溢れてる。

まなさんのHP

いつか四国の渓流を一緒に釣り歩いてみたいな。