携帯用なんちゃって箸の製作

アウトドアで食事をする時に僕はだいたいチタン製のフォークとスプーンを使っている。
でもたまにあるよねー「箸使いたいなぁ」ってこと。
わがsimple outdoorブログの基本コンセプトはコンパクトであること。

組み立て式の箸は売られてはいるけどアウトドアショップで3千円以上するんだよ!
だから今回も自作の精神で挑戦してみた。
(もともと僕のホームページはルアーや釣り専門ではなく、アウトドアに出かけるときのコンパクトさや軽量について考え、もしも世の中に無いのなら作ってしまおうというテーマで運営していました)

1.まずは箸を二つに切断して両先端に穴を開ける。

20150328_0000.JPG

2.それぞれにボルトとナットを接着する。

20150328_0001.JPG

3.アルミパイプを短く切断して箸の片方に接着固定する。

20150329_0000.jpg

20150329_0001.jpg

こんな感じ。。↑↑

4.やっほぉ、できました!

20150329_0002.jpg

5.ラーメンを食べてみます。

20150329_0003.jpg

6.あっ! 折れちゃった! 外れたボルトとナットもラーメンの中に!

20150329_0004.jpg

箸の中間点ってけっこう力がかかるんですね。
製作途中では何の不安もなかったのですが、実際にラーメンをかき混ぜたその直後にバキッと折れました。
食べ物の重さが直に箸の中間点にかかってきます。

あ~、箸にも棒にもかからなかったよぉ~

この後折れたままの箸でラーメンは完食したしました、ご心配なく。