キャッチ&クリーン 中津川 2015

6-21-1.jpg

お食事中の方、ごめんなさい。
きったないでしょ?
これ全部中津川に落ちてたんだよ。
もちろんこれは一部、まだまだ大きな鉄くずとかたくさん回収された。

6-21-2.jpg

これ ↑ 見たことある?
中津上流の2段滝の上にあったバッテリー、ライトの電源にでも使ったのかね?
この重たい物(ぶつ)を伊藤さんが協力して林道まで運んでくれた。
「骨折してるのに重いもの持たせちゃって・・」
「いいえ、マイナスイオンでたった今完治しました!」

・・・・だって 笑。。

6-21-3.jpg

そしていよいよ稚魚放流。
昨年はダム下から自家用車で運んだので稚魚たちにはものすごくかわいそうなことをした。
そこで今年はスタッフさんの計らいでダム上まで健康なまま届けてもらった。
活魚車のドライバーさんは地元の方なんだって、「わざわざすみません」と言ったら「この辺は俺よく知ってるから」と笑ってくれた。

ダム上チームは7組に分かれて各放流場所へ散る。
僕らはゲートから歩いて支流を上る。
稚魚の入った袋は二人で交互に持つ。
「あっ、もうダメ、重たい、代わって」
「わかりました」
「あっ、骨折・・・」
「いいえ、もうマイナスイオンで完治・・・」


動画:2015年6月21日 丹沢中津 稚魚放流

みなさん、雨の中ご苦労様でした。
でも楽しかったですよね~
来年も中津で行われるようなら自転車でリアカー引いて稚魚をもっと上まで持って行きたいと思います。

中津で遊ぶ者として地元神奈川の皆さん、そしてキャッチ&クリーン関係者の方々、さらにリンゴさんはじめ他県からお越しいただいた方々に深く感謝いたします。

来年は若いやついっぱい来いよ~!