ハンドメイドミノー、ハンドメイドルアーをキャスト、丹沢のトラウト,ヤマメ(山女),イワナ(岩魚)アマゴを釣る自作のルアーフィッシング、渓流takiミノー

 
YouTubeにて製作&釣果動画をアップ。チャンネル登録はこちらから↓

写真を自由に投稿しています → "Instagram"

1999/12/6 open



渓流用 5.2cm シンキングミノー


私がメインに使用しているハンドメイドミノーです。
ほとんどこのミノーだけで一日を通して使っています。ですから私には大きなタックルボックスは必要ありません。

引きの重いタイプと軽いタイプの2種類があります。
いずれもアップストリームやクロスストリームでの使用を想定していますが、急流の早巻き以外であればダウンに流して釣るのも面白いと思います。
特に引き抵抗のあるタイプのシンキングミノーは、水中滞在時間を長く稼げるので川幅の狭いポイントにおいても一度アピールさせてから回収することが可能です。

リップは耐久性のあるチタン製、フックはバレ対策としてサスペンションフックを採用しています。

渓流用 5.2cm フローティングミノー



渓流用フローティングミノーです。
重心移動式なので軽いミノーにしては飛距離の出るタイプです。
早瀬でも使えますし、淵でのスローリトリーブにも対応しています。
フックはバレ軽減対策として回転フックを装着しています。


シンキングミノー、フローティングミノー共に基本色はレッド、ブルー、イエロー、オレンジそしてグリーンの5色ですが、実際には作者の必要なカラーを毎回気まぐれで吹いているのが現状です。

 

ハンドメイドルアーtakiミノーで渓流のヤマメイワナを釣る



バナー(リンクフリー)